コミックコーナーのモニュメント

「感想【ネタバレを含みます】」カテゴリーの記事はネタバレありの感想です。 「漫画紹介」カテゴリーの記事は、ネタバレなし、もしくはネタバレを最小限にした漫画を紹介する形のレビューとなっています。

完結済みの漫画

魔女の下僕と魔王のツノ16巻 感想

魔女の下僕と魔王のツノ 16巻 (デジタル版ガンガンコミックス) 電子書籍のページを開いてすぐ目についた「完結」の文字。それぞれの成長が実を結び大団円へと向かう『魔女の下僕と魔王のツノ』16巻の感想です。 名残惜しいけれど大団円。祝完結。 電子書籍サ…

狐のお嫁ちゃん4巻 感想

狐のお嫁ちゃん (4) (みんなのコミック) 毎回カラーの扉絵も鮮やかな狐のお嫁ちゃん4巻の感想です。 お嫁ちゃんと自転車 お嫁ちゃんは日常生活での機動力を確保するために、旦那さんの実家へ彼が昔使っていた自転車を取りに行きました。 さっそく自転車に…

凄惨な事件を通して描かれる警察官という仕事の闇:ハコヅメ~交番女子の逆襲~別章アンボックス レビュー

タイトル:ハコヅメ~交番女子の逆襲~別章アンボックス 作者:泰三子 年代:2021年 巻数:全1巻 あらすじ・概要 町山警察署生活安全課のくノ一捜査官こと黒田カナ。 多数派の「正義」という言葉に追い詰められながら育ち、それでも困っている人を助ける道…

魔女の下僕と魔王のツノ15巻 感想

魔女の下僕と魔王のツノ 15巻 (デジタル版ガンガンコミックス) ビビアンを呪った張本人・レジーナがついに登場。さらにビビアンを助けるための薬の存在もレジーナにバレて事態は急展開に。魔女の下僕と魔王のツノ15巻の感想です。 エリックと如意宝珠 レイは…

天使にさようなら 山うた短編集 感想

天使にさようなら 山うた短編集 心を抉って、感情を揺さぶってくる山うた先生の『天使にさようなら 山うた短編集』の感想です。 注意 この記事は『天使にさようなら』だけではなく、山うた先生の別の著作である『兎が二匹』のネタバレを含みます。ご注意くだ…

誰もが美しい世界は完璧な世界?:ビューティフルピープル・パーフェクトワールド レビュー

タイトル:ビューティフルピープル・パーフェクトワールド 作者:坂井恵理 年代:2010年~2012年 巻数:全2巻 あらすじ・概要 美容整形医療が大きく発展・進歩した一方、それ以外の景色は現代とさほど変わらない近未来の日本。 文明の停滞の中、人々の美しさ…

ビューティフルピープル・パーフェクトワールド2巻 感想

ビューティフルピープル・パーフェクトワールド(2) 整形医療のみが大きく発展した「美しい世界」で、それでも変わらない人間の醜さと、歪さと、やるせない思いを描くビューティフルピープル・パーフェクトワールド2巻の感想です。 なお、今回の見出しのタ…

ここまで共感できない主人公も珍しい。※誉め言葉です:君が肉になっても レビュー

タイトル:君が肉になっても 作者:とこみち 年代:2020年 巻数:全1巻 あらすじ・概要 ある日、路地裏で、大きな肉塊の怪物が何かを食べている現場を目撃した須田ひな子。思わずスマホのカメラでパシャリ。 彼女はひょんなことから、肉塊の正体が同じクラ…

君が肉になっても 感想

君が肉になっても (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) ある日突然、人間を襲って食べる肉塊に変身してしまう体になった真希。 真希のことが好きなひな子は、彼女を救うため、それ以外の全てを切り捨てます。 ホラーで重たい物語をほのぼの・のほほんとした絵…

魔女の下僕と魔王のツノ14巻 感想

魔女の下僕と魔王のツノ 14巻 (デジタル版ガンガンコミックス) 文字通り身を削った魔王の献身により、ビビアンを救うための薬の材料集めは一気に進みました。最後の難題である「幻想の羽根」を求め、ベティ達は魔女の集会・ベルテインへと向かいます。魔女の…

読むと気持ちよくなる不思議な魅力のマッサージ漫画:異形エステティック レビュー

タイトル:異形エステティック 作者:鈍色家電 年代:2020年 巻数:全2巻 あらすじ・概要 街の一角にひっそりと存在するマッサージ店。凄腕のエステシャンが、来店する女性たちを癒します。 しかし、何処かに、何かに、違和感があります。そう、あのミステリ…

地球のご飯は美味しい。クミカさんはかわいい。:クミカのミカク レビュー

タイトル:クミカのミカク 作者:小野中彰大 年代:2016年~2018年 巻数:全6巻 あらすじ・概要 日常の中に様々な外星人(地球の外から来た人)の姿が珍しくなくなり、それでも暮らしの風景は現代とそれほど変わりのない日本。 そんな日本にある出流原デザイン…

異形エステティック2巻 感想

異形ヱステティック 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ) 異色のマッサージ漫画にして、それ以外にも名状しがたい魅力のある漫画、異形エステティック2巻の感想です。 第7話:時を傍に この回はとても話のテンポがよく、面白い場面も盛りだくさん。マッサ…

異形エステティック1巻 感想

異形ヱステティック 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ) 読むと癒された気分になったり、マッサージを受けに行きたくなったりします。異形の存在が人知れず人間を癒す不思議な漫画。異形エステティック1巻の感想です。 混沌とした捉えどころのない魅力の…

魔女の下僕と魔王のツノ13巻 感想

魔女の下僕と魔王のツノ 13巻 (デジタル版ガンガンコミックス) 表紙を最初に見た際に、魔王キングブルが団栗に見えてしまい、それ以降表紙を見るたびに団栗を連想してしまいます。魔女の下僕と魔王のツノ13巻の感想です。 注意 この記事は、『魔女の下僕と魔…

クミカのミカク6巻 感想

クミカのミカク(6)【電子限定特典ペーパー付き】 (RYU COMICS) ついに最終巻になってしまいました。冒頭からクミカさんの家族が出てきて楽しいクミカのミカク6巻の感想です。 紅葉と山登りとクミカさんとエピーちゃん 出流原デザインの面々はこの日、エピー…

クミカのミカク5巻 感想

クミカのミカク(5)【電子限定特典ペーパー付き】 (RYU COMICS) まだまだ夏全開で盛り上がる話から、夏の終わりの余韻まで、季節の「味」が出ております。 さらには、地球に来る前のクミカさんのお話までも収録されたクミカのミカク5巻の感想です。 リゾート…

クミカのミカク4巻 感想

クミカのミカク(4)【電子限定特典ペーパー付き】 (RYU COMICS) ラーメンを食べた帰り道、ハルニさんのイズル社長への想いを打ち明けられたクミカさん。 「あなたにもそんな方はいますの」というハルニさんの問いに、チヒロさんの顔が浮かんでしまいました。…

クミカのミカク3巻 感想

クミカのミカク(3)【電子限定特典ペーパー付き】 (RYU COMICS) カラーページだとより映えるクミカさんの触手の光。前の巻に引き続き、巻頭のカラーページで魅せてくれました。 外星人のお友達も増えてきたクミカのミカク3巻の感想です。 クミカさんとエピー…

クミカのミカク2巻 感想

クミカのミカク(2)【特典ペーパー付き】 (RYU COMICS) 巻頭から雪にはしゃいで触手パタパタするクミカさんがかわいい。クミカのミカク2巻の感想です。 クミカさんがかわいい 8話の見開き扉絵で、買い食いシーンがあるのですが、ここのクミカさんがかわいかっ…

クミカのミカク1巻 感想

クミカのミカク(1) (RYU COMICS) 「食べること」の初心者であるクミカさんの美食と日常と成長の物語。クミカのミカク1巻の感想です。 外星人のクミカさん この漫画は外星人がいることが当たり前になり、それ以外は私たちの世界と大きく変わっていない社会で…

教国のレクエルド2巻 感想

教国のレクエルド 2巻 (デジタル版Gファンタジーコミックス) 魔女の襲撃事件後、「悪魔」が見えるようになってしまったアルセニオ。 騎士としての素質を認められたサウロに負けじと、これを神の試練として乗り越えようとしますが、彼に降りかかるのは試練で…

魔女の下僕と魔王のツノ12巻 感想

魔女の下僕と魔王のツノ 12巻 (デジタル版ガンガンコミックス) 満を持してのデート編への突入となります。魔女の下僕と魔王のツノ12巻の感想です。 エリックとサムと冥王の毒針 今回はサムとサウロの初顔合わせとなりましたが、エリックの爆弾発言が全部持っ…

『この愛は、異端。』の前日譚。淑乃の知らないバアルの戦いが描かれる:この愛は、異端。-ベリアル文書- レビュー

タイトル:この愛は、異端。-ベリアル文書- 作者:森山絵凪 年代:2020年 巻数:全1巻 あらすじ・概要 家族のような無償の愛を求める天涯孤独の少女・淑乃(よしの)。その淑乃と契約した愛を知らない悪魔ベリアル(愛称はバアル)。 18歳になった淑乃は京都・…

この愛は、異端。―ベリアル文書ー 感想

この愛は、異端。-ベリアル文書-【通常版】【電子限定おまけ付き】 (ヤングアニマルコミックス) 家族のような「無償の愛」を求める天涯孤独の娘・淑乃と、愛を否定する悪魔ベリアル(愛称はバアル)の拗れてもどかしい物語『この愛は、異端。』。 今回は、バ…

その日、少年が拾ったのは、とてもかわいい猫のような何か:猫のようなナニカ レビュー

タイトル:猫のようなナニカ 作者:アヅミイノリ 年代:2020年~2021年 巻数:全2巻 あらすじ・概要 小学6年生の江巳安連夜(えみあれんや)。 ある雨の日に、彼が拾ったのは一匹の黒猫。 ではなくて、猫の様で猫じゃない謎の存在でした。 心優しい少年と、猫…

魔女の下僕と魔王のツノ11巻 感想

魔女の下僕と魔王のツノ 11巻 (デジタル版ガンガンコミックス) 魔王と和解し、ロイドとエリックのカップルも成立。 ふとした話題の転換から、話は魔女ビビアンとベティの関係へと飛び、さらに、ベティがお姫様であったことまで明かされました。 魔物となって…

ビューティフルピープル・パーフェクトワールド1巻 感想

ビューティフルピープル・パーフェクトワールド(1) 高度な整形医療が当たり前になり、日常の風景の内、人間の美しさだけが大きく変わった社会で、それでも変わらない人間の歪さと、生きるということについて回る心の重みを描く、「ビューティフルピープル…

魔女の下僕と魔王のツノ10巻 感想

魔女の下僕と魔王のツノ 10巻 (デジタル版ガンガンコミックス) サウロが加わったことで、一行の人間関係にも変化が起こります。魔女の下僕と魔王のツノ10巻の感想です。 アルマ一時退場 10巻の最初の話・54話から、いきなり男に戻っているアルセニオ。 思わ…

シャボンと猫売り3巻 感想

シャボンと猫売り 3巻 〔完〕 (ガムコミックスプラス) 後輩たちと合流したなつめの安堵もつかの間、大量の猫を取り込んだ猫売りは巨大な脂塊(ファットバーグ)になり暴れだします。桐島主管も大量の猫を引き連れて防疫局員を殺戮。物語もクライマックスのシャ…